スキャルピングはレバレッジが重要

スキャルピングはレバレッジが重要


スキャルピングで大きく稼ぐためには、レバレッジが重要となってきます。スキャルピングの場合、1pip、2pipsなどの小さな値幅で何度も利益を確定させて稼ぐわけですが、投資金額が小さいと大きな儲けになりません。FXのために1千万円以上の投資金額を用意できる方ならともかく、FXを副業として行っているサラリーマンの方であれば、100万円位が限界ではないでしょうか。そこで、レバレッジを効かせることで投資金額を大きくする必要があるのです。

レバレッジは最高25倍までかけられる


現在、日本国内の証券会社ではレバレッジを25倍までかけることができるようになっています。例えば、100万円の投資金額でもレバレッジを最大の25倍まで効かせてトレードを行えば、実際には2,500万円で取引を行うことができます。スキャルピングで稼いでいるFX投資家のほとんどは、このレバレッジをフル活用しています。そうはいっても、初心者がいきなり25倍のレバレッジで取引をするのは危険です。スキャルピングで稼げるようになったら徐々にレバレッジを高くしていきましょう。

海外の証券会社なら100倍以上も可能


日本の場合は、法律の問題でレバレッジを最大で25倍までしかかけることができませんが、海外の証券会社は対象外になります。中には500倍のレバレッジをかけることができる証券会社もあります。レバレッジが高ければ高いほど失敗した場合の損失も大きいですが、その分儲かるチャンスも大きいということになります。

恋スキャFXビクトリーDX完全版の公式サイトへ